さくら堂接骨院BLOG

2013年6月 6日 木曜日

腰痛があり片側の靴のかかとが減る。このような症状でお困りの方、犬山のさくら堂接骨院へ

皆さんブログをサボってましてごめんなさい。

梅雨入りしてますが雨がふらない毎日です。いかがおすごしですか?

当院での患者さんの症状ですが、先週はギックリ腰が多く今週は首が痛くて回らない患者さんが多いですね。

この梅雨時期はこの二つの症状が多いです。

さて今日は、腰から大腿にかけて痛みがある70代男性ですが、二ヶ月位前に来院されました。

約二週間で6回通院され、症状改善されたので治療終了しました。

そして二ヶ月位たってから、奥様が来院されました。

奥様が、私に、先生最近主人がいつも片側の靴のかかとが減るけど、最近減らなくなったと、

喜んでます。と報告を受けました。

私も嬉しかったです。

やはり、腰痛の症状で来院されましたが、

まずは腰痛になる体のゆがみの原因を診断し、

そしてその、体のゆがみを改善した結果、靴の減りも良くなったと思います。

皆さん、今、体に出てる多くの症状は体のゆがみを根本から治せば

改善されるものは沢山あります。どこへ行っても治らない症状、例えば、

頭痛、肩こり、体の各部位の痛み、.不妊、歯痛、目の痛み、便秘、生理痛、冷え性など

是非ご相談ください。このようなお悩みの方、さくら堂接骨院へ


投稿者 さくら堂接骨院 | 記事URL

さくら堂接骨院お問い合わせはこちら リハビリデイサービス桜お問い合わせはこちら 児童デイサービスバンビお問い合わせはこちら